読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

去人たち開発ブログ

同人サークルK2Ceeが去人たち開発についての記事を掲載してきます!

Selenium使ってますか?

Seleniumを使ってみた。
http://mk.zansu.com/selenium/


しゅごー(゚Д゚)
おもろー(゚Д゚)

OpenSTAは負荷テストだけど、あれみたいにシナリオを描いて、それに画面の各要素を自動でチェックしてけれる!!
テストの環境をセットアップするが超簡単。しかも、テストケースを作るのも超簡単。
Software Factoriesには欠かせないツールだ。
さらには、リファクタリング後の確認ツールとしても重宝する。

Seleniumのコアになっているjavascriptも、ソースを見てみると面白い。
オブジェクト指向javascriptもここまで決まっていれば、使ってもイイかな?とか思える。


さらにSeleniumのいいところは、javascriptが使える。つまり、入力する値や、チェックする値、チェックする要素が動的に変更できる。そこに、javascriptラムダ式みたいにを設定してやることで、動的にテストを実行できる。

しゅごー(゚Д゚)
おもろー(゚Д゚)

これさえあれば、実装後の画面のテストも時間短縮だ。
そして定時に帰って、家で「この空いた時間を何に使えばいいのかわからない」と悶々とするといい。


Seleniumの問題としては、テストケースの include 的が機構がないこと。
テストしていて、決まった動作というのがある。事前条件として、まずこれとこれをしていなければならない、というような。そのとき、その決まり切った作業は、別のファイルにあって、それをincludeして、そのあとの入力やチェックを書きたい、というときにコピペしなければならない。
これがいけていない。これはプリプロセッサで、埋め込んでしまえばいいだろう。
さらに、テストシナリオのシーケンス定義ファイルを作り、予め作っておいた部品をincludeファイルから集めて、自動的に一連のテストケースを作成。

しゅごー(゚Д゚)
おもろー(゚Д゚)