去人たち開発ブログ

同人サークルK2Ceeが去人たち開発についての記事を掲載してきます!

本を読む

こつこつ本を読み進めているが、なにせ30分で眠くなる。
内容が抽象的なほど眠くなる傾向がある。
マンガは眠くなる割合がすくない。
夜でも1時間は十分いける。
小説の場合はそうはいかない。たとえば白痴、風景や登場人物の動きをどうしてもタイムラインをつけて動き回らせてしまう。そんなこんなをしていると、心象ないで2,3シーンやると満足して、あと疲労して、文章とはべつに作り上げた心象の中で勝手に登場人物を動かしちゃう。
そして夢の中では原作とはちがう独自の物語を想像し、体験しちゃうわけ。

やっぱ、これ、へんな本の読み方なのだろうか。