去人たち開発ブログ

同人サークルK2Ceeが去人たち開発についての記事を掲載してきます!

過去未来のUI

過去にあった未来のUIってワクワクしてくる。
近いところで言えばエヴァンゲリオンだろうし、2001年宇宙の旅だったり、パトレイバー、1984である。
過去に未来としていたものをその未来から見るのは楽しいし、それを楽しいとおもうぐらいだから、過去に未来であった現在に落胆することもある。

いまここで結果が出た現在から卑劣な顔でニヤニヤしていうなら
創造されたUIはそれぞれユーザビリティを無視してとても魅力的であったけれども、有用なUIではなかったのだろうか。
でもそれはロケットや飛行機のコクピットが一般人にとって無意味なUIに溢れているという意味かもしれない。

だた、これはいえる。
無意味なUIって無意味に魅力的なんだよね。