去人たちを作れなくなったうつ病プログラマーの地方生活日記

創作に絶望すると、世界が反転した日記

D言語Win32実行ファイル周辺

プログラミング言語の評価は人それぞれだろうけど、人生みたいに悪いことも良いこともどっちもあってプログラミング言語なのだ、とか言ってみる。
悪いところをネガティブに受け止めているだけじゃ、仕方ない。

D言語のリンカは実行ファイルにWin32のリソースを追加できないみたい。(できるのかもしれないんですけど、わからない)
そこで小技集。

まず、Windowの立体化については、ロベールさんのツールを使えば立体化できます。
http://www1.kcn.ne.jp/~robe/d/

実行ファイルにアイコンを付加するのは、定番の
http://www.angusj.com/resourcehacker/
で決まり。

これで、D言語で実行ファイルをごにょごにょしてしまう。

豆知識でした。


体調に気をつけてガシガシつくれと、親切なコメントがあってすぐに、風邪をひいた。
見透かされてる……