去人たち開発ブログ

同人サークルK2Ceeが去人たち開発についての記事を掲載してきます!

女性はまだ不在のままか?

「性的関係は存在しない」し「女性は存在しない」。
これを導出する四つの命題。


わたしたちは美少女ゲームを作ろうという中で、性関係を結びえる女性を現出させることは可能だろうか?
それともまず、わたしたちは父性を恢復させなければならないだろうか?
この女性はウィトゲンシュタインの「語るべきことができないもの」になるだろう。
ウィトゲンシュタインは語るべきことが出来ないものを触れずにおかなければならないといった。
わたしたちは、触れずにおくことができるほど、美少女ゲームと真摯に向かい合うことができていないのではないか。


「語るべきことができないもの」を認めて創作しよう。
こんなことも易々と言えたらいいのにと思う。


純度が低い色々なものがごた混ぜになった「語るべきができないものでもないかもしれないもの」を精錬していくことが必要ではないだろうか。それが嫌なら言葉を破棄するか。そこでは性関係は存在するだろうし女性も存在するだろう。それはいつか太陽が赤色矮星になって爆発し地球が滅びるし、いづれこの宇宙は終焉しわたしたちの全ての痕跡が消滅するというのと同じぐらい退屈な事実だ。


身振り手振りでも、表現法でも、まず届きそうで絶対に届かない手先にできるだけ信頼できる「語るべきことができない」ものがなければ、わたしのライフワークは出口のない袋小路の入口にすら到達できない。