去人たち開発ブログ

同人サークルK2Ceeが去人たち開発についての記事を掲載してきます!

おおかみこどもの雨と雪をみた

こいつもみようみようとおもっていたが、ずっと放置していて借りてみてみた。
あずまんがやたらに褒めていたことを覚えていて、きっと奥深い内容なのかと思ったら、そういうもんじゃなかった。
なるほど、賛否のある内容だった。
娯楽映画としてすごく良く出来ていて、居眠りすることなく最後までみることができた。
母である花を愛でる作品にできあがっているので応援したくなる。
とくに失敗もなく綺麗にできあがっているのが特徴という印象。

その他仕掛けで面白かったのは
口伝方式で物語の真実がいろいろな意味があることだ。
というか、ファンタジーなのでそこ、こだわることじゃないのだけど、なんというかおおかみ男にロマンがのこるのが、物語をあまり単純でなさそうにみせてて面白いと思った。

うーん、みたことないならみてもまあ、みてみたら、程度には薦められる映画だったかと。